お馴染みの食パンから農薬?!


「一体、どうなっているんだろう?」

このデータを初めて見た時の感想です。

(一般財団法人 農民連食品分析センター⇒食パンのグリホサート残留調査

スーパーやコンビニで、いつも見かける商品ばかりです。

〇熟、ダブル〇フト、〇仕込みなどなど・・・。

それらから残留農薬が検出されています。

お子様に大人気のアニメキャラクターのミニスナックからも!

こんなことになった原因の一つとして考えられることは、2017年12月に厚生労働省がグリホサートの残留基準を緩和したこと。

小麦は従来の6倍(5ppm⇒30ppm)

蕎麦150倍!(0.2ppm⇒30ppm)

サラダ油の原料としてよく使われるヒマワリに至っては400倍!!(0.1ppm⇒40ppm)

「これまでの基準が厳しすぎた」

「パンから検出されたと言っても、基準値内だし微量」

と主張する声も聞きます。

ただ