私たちの中にあるもう一つの町①町内会方式?ヤンキー方式?


一般に、細菌類というのは下等な生物だと思われています。

小さくて、単純な作りで・・・

そもそも、何を持って上等・下等なのか?所詮、人間の作った教科書での基準で、生物の世界では、人間が”特別上等な作り”とも言えないと感じています。

近年の耐性菌の増え方を見ても、人間の方が振り回されているように

『感染症の原因となる細菌・ウィルスを制圧したように見えて、実はバージョンアップさせている』

のが実情です。

細菌にもオス・メスがあると言ったら、意外に感じるでしょうか?

あるんですよぉ~!

ケース1~町内会スタイル~

細菌も家族を作って、毎日の生活で起こったことを共有し、子供たちにそれを伝えて行きます。

特に抗菌剤に関しては、彼らにとって一番の関心事で、常にチェックしています。