なぜ太るのか。。。


人、犬、猫に関わらず、この悩みは常に上位にあります。

同時に『なぜ痩せないのか。。』という悩みも同じくらいあります。

かく言うワタクシも、ダイエット経験がありますが、

『その食生活・運動生活を10年続けられますか?』と言われると

絶対無理なダイエット生活でした。

『いいサプリがある』と聞けば試したものもありますが、正直言って「効果があった」と言い切れるものは一つもありません。

お金のかからないカロリー計算とか、食べたものを書き出すダイエットなんていうものもやりましたが、カロリー摂取量と体重は比例しないことも経験しました。

十分なカロリーは摂ったはずなのに、空腹感を強く感じたり、疲労感を感じることもあれば、その逆もあって、教科書通りに行かない生体機能の不思議さを実感した経験でもあります。

近年犬猫の世界も、肥満や糖尿病は日常的な問題になりつつあります。

人間と少し違うのは、犬種・猫種によって体のラインが分かりにくいので、適正体型(体重)を認識しづらい時があります。

体重は分かりやすい目安ですが、骨格や筋肉量で大きく変わるので、

肋骨の触り具合とか足の運びなど総合的に考慮して、その子に合った適正体重を設定しなければなりません。

”この犬種だから〇㎏”という決め方はできません。

しかし

「獣医さんから痩せるよう言われて、ダイエット用フードに変えたけど全然痩せない」