お問い合わせから⑥(フードにトッピングはダメって言われたんですけど)


現在お使いのフードが【総合栄養食】と表記されているものでしたら、いくつかの理由でトッピングはお薦めしません。

お水やぬるま湯で浸すくらいのカスタマイズならともかく、多くの場合カロリー・栄養素どちらもオーバーになります。

「その分、フードを減らしているから大丈夫」

という方もいらっしゃいますが、今度は栄養的なバランスが崩れます。

またトッピングの種類も、良くお伺いしないと時々びっくりするケースがあります。

”鶏のササミ”はまあいいとして、”白飯”や”牛乳”、”人間用プロセスチーズ”からおつまみでお馴染みの”カルパス”(1口サイズのサラミ)やさらし玉ねぎというのには、仰天しました。

白飯やチーズがダメだという訳ではありません。

例えば総合栄養食に白飯トッピングは、牛丼をおかずに白飯を食べるようなものです。

また、チーズもカッテージチーズなど、種類を選べば良いものもありますが、塩分が多く加工度の高いプロセスチーズは、例え手作り食でも使えません。

・・・カルパス、確かに美味しいですよね