まさお日記 65


ワシの名は まさお

お達者くらぶの相談役じゃよ~

最近、お習字を始めたんだけど

これが結構楽しいぞ!

※お達者クラブ⇒年をとっても元気な犬の秘密結社



今日、お嬢が珍しくイライラしていた。



ソフィ「お兄ちゃん、歩くときは爪しまってよ!」





茶々丸「え?!」

ソフィ「かちゃかちゃうるさくて昼寝できないわよ!」





お嬢にも困ったもんじゃ!

よし、ワシが一句書いて送ってやろう。


ソフィ「あら、何これ?」

茶々丸「まさおさんからの手紙じゃない?」



ソフィ「犬だもの?・・・どっかで聞いたフレーズね」

茶々丸「そうなんだよ!犬はね、猫みたいに爪の出し入れできないんだよ・・まさおさん、姿は見せなくても、ちゃんとどっかで見ているんだね。あ、また来た!」


ソフィ「まさ爺、匂いになってるってこと?」



違うわい!

文学的センスがない者には伝わらないのか。。。




茶々丸「これは・・まさおさんのなんか新しいビジネスなんじゃない?」


なんと!

今日は茶々丸がいい勘しとる。

いや、あいつ、意外と文学的センスがあるのかもしれんな。

そんじゃ、もう一枚っと!



ソフィ「ねえ、ビジネスの一環で”糞”なんて言葉使う?」


茶々丸「う~ん、わかんない」



相田み〇を先生に弟子入りして銀座で個展を開くのが目標です。

新進気鋭の書家 まさをより


#犬 #猫 #青い森工房 #春夏秋冬 #まさお #まさを